JR中央線 高尾駅の昭和なカフェ『一言堂』でヘルシーランチ

一言堂

JR中央線 高尾駅の北口改札の脇に『一言堂』はあります。

 

こだわりの食材、日本のいいものを集めたショップ、ノスタルジーな昭和カフェ。

高尾での紅葉狩り、花見、登山の行き帰りに、是非ランチにでも使ってみたいお店です。

 

美味しい朝食もありますよ。

駅のお食事処とは思えない味のあるオシャレな店内

店内にはテーブル席、カウンター席がありますが、テーブル、椅子はどれも年季の入った木材を使用して作られており、とってもいい味を出しています。

一言堂店舗

古い掛け時計、壁にかかる大胆な絵画、格子の窓枠から見える高尾の駅前。

駅にこんな落ち着くスースがあるのは、ほんとうに嬉しいですね。

こだわり食材のランチ

一言堂ランチメニュー

野菜、ドレッシング、お米と全ての食材にこだわり、手間暇かけて作ってくれています。

今回私がいただいたランチは、『薬膳豚角煮カレー』のセット。

一言堂カレーランチ

カレーは壺の中に入っています。

しっかり煮込まれたさっぱり系のカレーに、優しい味の豚角煮、歯ごたえのある五分づきのご飯、文句なしに美味しいです。

カレーは国産野菜とフルーツをじっくり煮込んで作られています。

ほんのりと自然の甘みが感じられます。

 

新鮮野菜のサラダには、やはりこだわりのドレッシングがかかっています。

無農薬無肥料栽培の「奇跡のりんご」を使用したりんご酢のドレッシングが使われていたります。

季節によりドレッシングの種類が変わり、それも楽しみの1つですね。

 

セットのコーヒーは普通かなという感じです。

各種有機栽培のジュースも選べるので、次回はそれにしようかなと思います。

ショッピングコーナーもあります

各地の美味しいものを集めたショッピングコーナーがあります。

見ているだけでも楽しいですね。

一言堂ショップコーナー

調味料、お菓子、ヤカンなどいろいろな物産が並んでいます。

そしてパン、おにぎりのコーナー。

こちらもこだわりの食材で、実はファンが多いようです。

一番人気は、高尾天狗パン。
チョコときな粉味があり、米粉を使ったパンでしっかりした味です。

これらに関しては改札の内側、プラットホームからも購入が可能です。

客層

高尾山に遊びにきた中高年が多い感じです。
サラリーマンもちらほら。

女性に人気な雰囲気があります。

価格帯

1000円から2000円。

店員の雰囲気

ハキハキと対応されていい感じです。
おとなしい人が多いですね。

店員さんから話しかけてくるようなことはないです。

店舗情報

営業時間
7:30~20:30

定休日
なし(元旦のみ休み)

電話
042-669-4701

カード決済可否

ホームページ
http://ichigendo.jp/

場所
東京都八王子市高尾町1201-2

 

こちらも見てね!

TOKYO lunch time

 

こんなのもあるよ!

昭和漫遊記

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

朝日と雲

高尾山でいっきに年越し、初詣、初日の出。そのための全チェック項目!

高尾山

高尾山、2017年秋の紅葉を下見してきました!11月2日。

紅葉クローズアップ

高尾山の紅葉撮影3つのコツを伝授!凄まじいほどの紅葉の見頃は?