三鷹駅から玉川上水の紅葉を愛でながら井の頭公園に行こう!

井の頭公園紅葉1

秋の井の頭公園は美しい紅葉で彩られます。

広い公園の樹々がしっとりと華やかに、そしてもの悲しげに染まっていきます。

 

井の頭公園の中心の池(井の頭池)は神田川の源流です。

池の片隅にお茶の水という湧水地があって、今でも池に清水を供給してくれています。

徳川家光が鷹狩りの際に立ち寄り、ここの水でお茶をたてたのが名前の由来のようですね。
(最近は湧水能力が低下してしまい、ポンプでくみあげています…)

その井の頭池の周りは色とりどりの紅葉で埋め尽くされます。

井の頭公園紅葉3

井の頭公園内は紅葉の時期、そんな美しい景色を一目見ようと多くの人でごった返します。

 

人でいっぱいの井の頭公園に行く前に、ちょっと寄り道をしてしっとりとした武蔵野の秋を楽しもうという提案です。

井の頭公園紅葉2

井の頭公園のすぐ近くには玉川上水が流れています。

そこも秋にはとても美しい紅葉を見せてくれます。

井の頭公園に行くときには、せっかくですからこの玉川上水の紅葉も一緒に楽しんで欲しいのです。

三鷹駅から井の頭公園まで散歩を楽しもう!

玉川上水

お時間が許すのであれば、隣の駅の三鷹駅で降りて、南口の玉川上水沿いの紅葉の道をのんびり楽しみながら、井の頭公園まで歩かれることをオススメします。

 

玉川上水は三鷹駅の真下を流れています。

南口を降りたところ、レールの下を流れる川面を覗ける場所があります。

 

余談ですが、今の時代に三鷹駅を作ろうとしたら、環境保護団体の猛烈な反対に会うでしょうね。

でも、自然を借りて、自然に親しむくらいの謙虚さがあれば、こうしてこんなステキな街を作ることが出来るんです。

 

この辺りの街は、本当に自然を豊かに折りあいをつけながら生活ができていると感心をしてしまいます。

玉川上水沿いの樹々を楽しみながらタウンウォークをしもう

井の頭公園紅葉4

三鷹駅から井の頭公園に向かう途中には井の頭動物園があります。

 

ちょうど井の頭動物園内の彫刻館脇を通ります。

そこには彫刻家・北村西望の作品、長崎の平和祈念像(原型)が置かれており、それが道からチラリと見えます。

そこまで行けば、井の頭公園はすぐそこです。

 

三鷹駅から井の頭公園まで歩いて20分弱。

武蔵野台地の自然が色濃い武蔵野市を味わいながら、秋のひと時を楽しんでくださいね。

本当に愛すべき街です。

井の頭公園の紅葉見頃

11月下旬から12月上旬

 

旬の紅葉情報はこちら!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

井の頭公園写生

井の頭公園の今年(2017年)の紅葉を下見してきました!

喫茶タバコ

吉祥寺の喫茶店。サービス電源、喫煙コーナーの有無情報!

パンの田島4

吉祥寺で軽〜いランチ、メニュー掲載!パンの田島+ドトール コラボ店の面白演出!

遊園地

吉祥寺の動物園(井の頭自然文化園)でデート、見逃せない3つのお楽しみ

orfeo1

吉祥寺の古着屋 女性向けOrfeo、女友達同士、デートで彼女と行くならOK!

ラーメン健やか4

三鷹駅近の隠れた名店、ラーメン『健やか』は天然素材にこだわる!