大事な日のお天気祈願は、高円寺の気象神社で!

気象神社4

日本で唯一のお天気の神様が、JR中央線の高円寺駅南口の近くに祀られています。

みなさんはご存知だったでしょうか?

 

こちらの神様、もともとあまり知名度は高くなかったのですが、気象予報士を目指す人たちの間で、熱烈な信仰を集めています。

気象神社は戦争の生き残り?!

気象神社に関してウィキペディアに面白い記載があります。

 

祭神は八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)。

元は、馬橋4丁目(現在の高円寺北4丁目)にあった大日本帝国陸軍の陸軍気象部の構内に、1944年(昭和19年)4月10日に造営されたものである。

この神社前で勤務前に気象観測員が気象予報の的中を祈願したという。

戦後の神道指令で撤去されるはずであったが、連合軍宗教調査局の調査漏れで残存した。

そこで当局に申請して払い下げを受け、1948年(昭和23年)、当時は9月18日だった例大祭の際に現在の氷川神社に遷座した。

老朽化のため、遷宮55年記念として2003年(平成15年)6月に再建。例大祭は6月1日の気象記念日に行われる

(ウィキペディア 気象神社より)

 

日本帝国陸軍内の神社ということで撤去(恐らくは取り壊し)を命じられてもおかしくなかったわけですが、調査もれで残存したというのですね。

 

当時の航空写真と地図が残っていますのでご覧ください。(東京時層地図より)

昭和20年当時の航空写真と地図

気象研究所_昭和20年頃

(東京時層地図より抜粋、昭和20年頃の高円寺)

 

今の航空写真と地図

気象研究所跡_現在

(東京時層地図より抜粋、現在の高円寺)

 

今の馬橋公園がそのまま気象研究所だったようですね。

 

それを旧陸軍気象部員が払い下げを受け、高円寺駅の南側にある氷川神社に遷したのです。

気象神社3

しばらくは関係者がお参りに来るくらいなものだったのだと思われます。

 

それが最近では気象予報士希望者が殺到する神社になりました。

絵馬が面白い!

気象神社1今では一般の方も参拝をされています。

 

お天気の悩みというのは誰にでもあるものです。

大事な日のお天気をお願いしに全国から参拝者が集まります。

 

気象神社は、氷川神社の脇にひっそりといかにも間借りをするかのように鎮座しています。

気象神社2

短い参道の脇には絵馬がごっそりと掛けられていて、人気の高さが伺えますね。

 

絵馬が赤い鼻緒の下駄でできているところが微笑ましいです。

 

そこにはみなさんの願い事がぎっしりと書かれています。

結婚式の当日のお天気祈願

グアム旅行のお天気祈願

温泉旅行のお天気祈願

雨女、雨男の治癒祈願

 

あなたもお天気に関する願い事、悩み事があればすがってみてはいかがでしょうか?

アクセス

JR中央線 高円寺駅南口下車 徒歩3分

場所:東京都杉並区高円寺南4丁目44番19号

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

文禄堂荻窪

荻窪駅前、文禄堂は好奇心をククっと刺激してくれる本屋さん

高円寺紅葉201712053

高円寺2017年の紅葉。今週中に行ってください!こぼれ落ちます。(笑)

ファミマ_サブウェイ荻窪

JR中央線 荻窪駅前 イートイン、喫煙、トイレOK!のコンビニ サブウェイ荻窪フ...

Forge by ZOOL2

高円寺の古着屋Forge by ZOOL、じつは○○○屋だった!

高円寺本堂

中央線沿線、高円寺の紅葉は人知れず美しい!スモール&ビューティフル!