吉祥寺の隠れ家イタリアン、カフェ・リゴレットとの出会い

リゴレット2

この記事でご紹介するカフェ・リゴレットは、吉祥寺のイタリアレストランの中でピカイチのイチオシです。

吉祥寺に遊びに来て偶然この店を見つけて食事をするという人はかなり稀だと思います。

 

東急百貨店周辺からほど近いにも関わらず、ぐっと住宅街の雰囲気の街並みの一角にリゴレットはあります。

知らなければ行かないお店でしょう。

にも関わらず大変な人気なのですから恐れ入ります。(笑)

 

その人気の秘密を探るため、私は家族と夕食をいただきに行きました。

狭い入り口、奥に広い隠れ家のようなお店

東急百貨店の裏手にあるスタバ前の道を北に進むと、急に静かになって住宅街の雰囲気が広がり始めます。

お店もポツリポツリという感じになって、引き返そうかなと迷うあたりにカフェ・リゴレットはあります。

 

民家を改造したようなお店の入り口は地味なつくりで、知らずに一人で来たら入らないでしょうね。

今回はテーブルだけ予約して家族でディナーを食べに行きました。

このお店、奥に広いんですね。

表の狭くて暗いイメージと打って変わって、奥に入れば広く賑やかです。

リゴレット6

店内は、厨房周りのカウンター席とテーブル席、不思議と立体的な作りになっていて、お客さん同士があまり干渉し合わない構造を上手に使っています。

この店を設計した人、天才ですね。(笑)

 

店員さんの接客は非常にスマートです。

ニコニコと笑顔を絶やさず、軽やかに注文を受け付けてくれます。

ボトルのワインを注文しましたが、口を開けたボトルはテーブルに置かず、冷蔵庫で冷やしつつ、グラスが空くたびに注ぎに来てくれるといった気を使ったサービスをしてくれます。

リゴレット5

(空になったボトル)

 

料理はメインのピザ、パスタの他、いろいろなディッシュが用意されています。

小さなディッシュが安くて(500円前後)、たくさんの種類があって楽しいです。

飲んで、食べて、一人5000円といったところです。

リゴレット1

気取らないイタリアン、素敵な店員さん、隠れ家のような店内、そして美味しい料理、人気があるはずですね。

カフェ・リゴレット人気の三つの理由

結局リゴレットの人気の理由は

  1. 隠れ家のような店内の雰囲気
  2. 店員さんのスマートなサービス
  3. リーズナブルな美味しい料理

人気が出て当然ですね。

場所柄を考えれば、友人の紹介、リピート客が多いのだろうと思われます。

 

奥さんも、近いうちにお友達と来ると言ってました。(笑)

客層

老若男女、とっても幅広いです。

価格帯

ランチ  1,000円〜2,000円
ディナー 3,000円〜5,000円

店舗情報

営業時間
11:00~25:00 (L.O. 00:30)
ランチ 11:00~15:00

定休日
不定休

電話
0422-28-7676

カード決済可否

ホームページ
http://www.rigoletto.jp/kichijoji/

場所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-25 吉祥寺第2マーブルビル 1F・2F

こちらも見てね!

TOKYO lunch time

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ragtag1

吉祥寺は古着屋激戦地区!安心、お手頃のRAGTAG

カヤシマ3

孤独のグルメで紹介された吉祥寺の老舗お食事処『カヤシマ』

ココマルシアター

吉祥寺ココマルシアターは〇〇の家みたいなところ!

サンタモニカ

古着屋激戦地区 吉祥寺でちょっと風変わりなサンタモニカ

古着屋

吉祥寺の古着屋 吉祥寺駅公園口側の超厳選7店舗!

flamingo

古着屋の激戦地区 吉祥寺のフラミンゴ