国立駅 再開発の決め手。古い駅舎はいつ復活するの?

国立市6

国立(くにたち)がけっこう好きという人は少なくないですね。

 

名所、大きなショッピングモール、映画館といった遊ぶところがあるわけでもないのに、なんか感じがいい街です。

今回は国立駅の旧駅舎をテーマにして、どうすればもっと国立らしく、もっとステキな街になるのか、考えてみました。

国立の生い立ち

国立駅はJR中央線の中で、ちょっと異質な存在です。

街には取り立てて目立ったものはありません。

でも何故か時々遊びに行きたくなります。

 

私もそんな国立中毒患者の一人です。(苦笑)

 

国立駅を降りてからちょっとショッピングを楽しみ、あとは喫茶店で本でも読みながらのんびりする。

そしてなんとなく心満ち足りて家路につくだけ。

 

別に時間を無駄にしたという気にはなりませんね、不思議と。

国立にはそんな『癒しの力』があるような気がします。

 

以前の記事で、国立駅は箱根土地(現プリンスホテル)が作ったという話をしました。

箱根土地の当時の社長堤康次郎は、何も無かったこの地に国立駅を作り、放射線道路、大学誘致を実現しました。

 

何もないところにこれだけのものを準備して、住民まで呼び寄せたというのですから、堤康次郎は国立市の生みの親といっても過言ではないでしょうね。

 

大学道路はかつて飛行機の滑走路として使われた時期がありましたが、今では一般道路として利用されています。

両脇は緑地帯になっていて、国立の美しい景観を作っています。

国立を特徴付ける3つのポイント

これは何と言っても、旧駅舎、放射線道路、大学ということになるでしょう。

 

国立は景観をとても大事にする市民意識の高いところです。

 

この意識はどうやらこの街を設計した堤康次郎の思いと一致しているのではないかと思われます。

国立市5

(駅前の駅前の大学通りの標識)

 

かつて国立は、飛行機で軽井沢と結ばれていました。

軽井沢は箱根土地が主体で開発されたリゾート地です。

堤康次郎の頭の中では、軽井沢と国立は大きくイメージがダブっていたのは、間違いありません。

 

というか実は、箱根土地という会社は東京近辺に、日本国民、外国人のための『遊園地』を作ることを目的に設立された会社であって、もともと国立にしてもその目的で開発された場所なのです。

 

『遊園地』という言葉で、ディズニーランドや西武遊園地をイメージしてはいけません。

長期滞在をしてゆったりと過ごすバカンスの地、という雰囲気が近いのではないかと思います。

 

まさに軽井沢や箱根ですね。

そして国立はその『遊園地』たる血統を受け継いでいるのです。

 

ガチャガチャと短期間遊びまわるような、繁華街的な場所ではなく、のんびりとじっくりと自分を見つめるようにして楽しむ街、そんな街を目指して、堤康次郎は国立を『設計』したのです。

その設計思想を象徴するのが、国分寺駅の旧駅舎、放射線道路、大学なのです。

旧駅舎の復活は絶対に必要

JR中央線の高架化に伴う新駅舎では、そんな国立の顔になることはできません。

初めから国立市は旧駅舎の利用継続を望んでいましたが、JRはそれに同意せず、結局どこにでもあるような駅を作ってしまいました。

 

しかし国立市は自らの予算で、旧駅舎を保存し、駅舎復活を実現しようとしています。

自分たちの街がどのような街であるべきかをちゃんと理解していたのですね。

国立駅復活2

(旧旧国立駅舎の活用に関する懇親会ポスター)

 

木造の駅舎としては、原宿駅についで、東京で2番目に古い歴史的な国立駅の駅舎は、2020年に復活する予定です。

国立市6

(国立駅の旧駅舎復活予定地)

 

その復活は駅舎としてではなく、旅行案内所などとして利用する計画のようです。

この旧駅舎が駅舎として復活できないのはちょっと残念ですが、放射線道路の要の地に置かれることが重要なのであると思います。

 

旧駅舎活用に関する懇親会なるものが開かれるようですので、関心のある方は是非参加してみてください。

こちらもどうぞ。

中央線沿線再開発ストーリー

 この記事へのコメント

  1. […] 国立駅 再開発の決め手。古い駅舎はいつ復活するの?国立(くにたち)がけっこう好きという人は少なくないですね。 名所、大きなショッピングモール、映画館といった遊ぶところがあるわけでも…タウンウォーカー 国分寺ツインタワーの商業施設に何が入るの? 住友不動産に聞いてみた!国分寺の駅前に建設されているツインタワー(シティタワー国分寺ザ・ツイン)の商業施設に何が入るのかは、近隣住民であれば気になりますよね。 当…タウンウォーカー 国分寺駅北口の再開発に続き、南口の再開発はあるの?北口のツインタワーの建設は着々と進められています。 この工事が完成すれば、北口は随分とキレイになることでしょう。 しかしこれ…タウンウォーカー 国分寺市の観光/デートといえば、遺跡巡りと美味しいランチでしょ。国分寺の歴史や地理をちょっと勉強して、デートのときにウンチクを垂れてみよう! 知り合いが遊びに来た時にちょっと観光したり、彼や彼女とデートを楽…タウンウォーカー スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スポンサーリンク var a8='a16100433251_2NUW7T_6BFO6I_2HOM_BU3I9';var rankParam='5TPwMg9DXZeI.lYFU6V2RY9D.Z3M.fWfvfe0WfdtFTVr9f9IWTeDXlHFCT5xx';var bannerType='0';var bannerKind='travel.fix.kind1';var frame='1';var ranking='1'; […]

  2. […] しかしこれ…タウンウォーカー 国立駅 再開発の決め手。古い駅舎はいつ復活するの?国立(くにたち)がけっこう好きという人は少なくないですね。 […]

  3. […] 国立駅 再開発の決め手。古い駅舎はいつ復活するの?国立(くにたち)がけっこう好きという人は少なくないですね。 […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

国立市1

国立市大学通りは飛行機滑走路だったという驚きの事実、知ってた?

国立駅

国立駅前を、JR東日本のビジネス都合で破壊させてはいけない!

2nd street kunitachi

国立の古着屋2nd STREETで掘り出し物を見つけよう!

ジョージズ1

国立の雑貨遊園地ジョージズ、ランチのついでに寄ってみよう!

国立ランチask a giraffe、子連れママの楽しいランチに最適!

foodmood1

国立のフードムードは、『意外な美味しい』をあなたに提供してくれます!(街自慢認定...