東京都内で初詣デート、門出を祝う超厳選10スポット!

参拝するカップル

東京都内での正月をカップルで過ごすなら、ぜひ初詣に行きましょう!

 

元旦は一年のスタート。

新たな年の始めを、2人で過ごすのは格別なものです。

 

正月の神社やお寺の周りには、初詣客をもてなしてくれるお店がたくさんあります。

詣でた後、冬の外気で冷えた身体をそんなお店で暖めながら、デート初めを楽しみましょうね!

 

この記事では、東京都内で是非二人で行ってみたい初詣10スポットをまとめました。

 

スポットによってはさらに詳しい記事がありますので、そちらもご覧くださいね。

 

高尾山薬王院(たかおさんやくおういん)

高尾山薬王院

(出典:高尾山薬王院公式ホームページ)

 

都心から離れた天狗の里、高尾山。

もともと人気のある初詣スポットですが、ミシュランの三つ星に指定されてからというもの、外国人観光客が目立って増え、正月から大人気です。

この高尾山での初詣では色々な体験ができ、二人で新年の門出を祝うのにうってつけの素晴らしい場所です。

高尾山の初詣に関しては別に詳しい記事がありますのでそちらもご覧ください。

願い事

JR中央線を利用する場合は、高尾駅で京王線に乗り換えて高尾山口駅まで行くのが楽チンです。

山頂まではケーブルカーやリフトで行くことができますが、乗車するまでに山麓の駅で30分程度は待たされると覚悟しておきましょう。

 

歩いて山頂へ行くことも可能です。

絶対に暖かい服装で行ってくださいね。

登山時間は1時間強を見込んでおきましょう。

 

間違っても着物姿で山を登るようなことは止めてください。(笑)

 

なお山麓から高尾山薬王院まで歩いて登る場合は、事前にトイレの位置を把握しておくことをお勧めします。

詳細は別記事にありますのでご覧ください。

朝日と雲
高尾山は初日の出(はつひので)を拝む人の超人気スポットです。 高尾山で初日の出を拝むことは、東京近郊に住んでいる日本人には、比較的お手軽感...

 

(YouTubeより)

場所

東京都八王子市高尾町2177

アクセス

京王線高尾山口駅より徒歩3分、清滝駅で高尾登山電鉄ケーブルカーもしくはエコーリフトに乗車。

ケーブルカー:清滝駅⇒高尾山駅
下車後徒歩約20分

エコーリフト:山麓駅⇒山上駅
下車後徒歩約30分

 

行事

高尾山薬王院新年初詣大護摩供

(出典:高尾山薬王院公式ホームページ)

 

新年初詣大護摩供
迎光祭(初日の出)

詳しくは電話で確認してください。

042-661-1115(受付時間 9:00~16:00)

 

関連記事

朝日と雲
高尾山は初日の出(はつひので)を拝む人の超人気スポットです。 高尾山で初日の出を拝むことは、東京近郊に住んでいる日本人には、比較的お手軽感...

谷保天満宮(やほてんまんぐう)

谷保天満宮

(出典:谷保天満宮公式ホームページ)

 

東日本における天満宮としては最も古い歴史を持ち、湯島天神、亀戸天神と並んで関東三天神の一つとされています。

 

起源は延喜3年(西暦903年)、菅原道真の第三子道武公にまで遡る由緒正しい神社です。

菅原道眞といえば学業成就の神様、初詣は受験生でいっぱいになります。

 

受験を控えた若いカップルには大人気で、初詣で英気を養ってください。

学業成就

歳旦祭は宮中、日本各地の神社で行われる祭事です。

一度体験してみてはいかがでしょうか?

(YouTubeより)

場所

東京都国立市谷保5209

アクセス

JR南武線 谷保駅下車、徒歩3分
JR中央線 国立駅下車、バス10分

無料の駐車場がありますが、この時期は公共交通機関を使って行きましょう。

行事

歳旦祭   1月1日 午前9時30分より

関連記事

谷保天満宮
谷保天満宮は東日本の天満宮の中で最も古い歴史を持っています。 学問の神様・菅原道真の三男・菅原道武が開祖で、父道真が九州太宰府で亡...

靖国神社(やすくにじんじゃ)

靖国神社

(出典:靖国神社公式ホームページ)

 

新年は靖国の大太鼓の響きで始まります。

元日の午前零時、三連七鼓二十一発の号鼓が九段の杜の浄闇を破り、参道に篝火が灯されると、境内は初詣に訪れる参拝者で溢れ返ります。

本殿では、境内の井戸から汲み上げられた「若水」を供える儀式に続いて、年の初めに国家の安泰と国民の平安を祈る新年祭が斎行されます。

境内では御神酒や甘酒が振舞われ、初春を言祝ぐ芸能や新春弓始めなどの奉納行事や新春恒例の福引きも行われます。

(出典:靖国神社公式ホームページ)

靖国神社は、明治維新以来、日本のために日本人として亡くなられた多くの人たちを祀る神社です。日本人にとって特別な神社です。

初詣

そのような靖国神社で、新しい年を2人で迎えるのは、素晴らしい経験です。

 

日本に生まれたありがたさを2人で噛みしめて下さいね。

 

(YouTubeより)

 

場所

東京都千代田区九段北3-1-1

アクセス

JR中央線/総武線 飯田橋駅(西口)、市ヶ谷駅より徒歩10分

地下鉄東西線/半蔵門線/都営新宿線 九段下駅(出口1)より徒歩5分

有楽町線/南北線/都営新宿線 市ヶ谷駅(A4出口)より徒歩10分

東西線/有楽町線/南北線 飯田橋駅(A2出口、A5出口)より徒歩10分

行事

1月1日 午前0時  若水奉奠
     午前8時  新年祭

市谷亀岡八幡宮(いちがやかめがおかはちまんぐう)

市谷亀岡八幡宮

(出典:グーグルマップ)

 

市谷亀岡八幡宮は、1479年に太田道灌が江戸城築城の際に建てたものと言われています。

市谷亀岡八幡宮に祀られている神様は、鎌倉の鶴岡八幡宮の分霊なのだそうで、鶴亀となかなかシャレの効いた神社なんですね。

鶴亀

靖国神社の陰に隠れそうなロケーションですが、鶴亀のように長いおつきあいを誓うにはうってつけの初詣スポットと言えるでしょう。

ぜひ二人で行ってください。

 

また市谷亀岡八幡宮はペットと一緒に初詣ができる珍しい神社でもあります。

家族の一員である犬猫亀を連れてお清めをしてもらえますよ。

(YouTubeより)

場所

東京都新宿区市谷八幡町15

アクセス

JR、東京メトロ有楽町線/南北線/都営新宿線 市ヶ谷駅より徒歩5分

行事

1月1日
歳旦祭【さいたんさい】

1月3日
元始祭【げんしさい】

深大寺(じんだいじ)

深大寺山門

(出典:深大寺公式ホームページ)

 

深大寺の開創は733年と言われています。

741年の聖武天皇による国分寺建立の詔(みことのり)発布よりも前からあったことになります。

武蔵国分寺より歴史が古いのです。

 

そんな古い開創もさることながら、この深大寺は縁結びの寺としてとても有名なのです。

 

開創の満功上人の両親は、はじめは親の反対で結婚できずにいました。

二人は離れ離れにさせられてしまうのですが、満功上人の父親となる福満は水神深沙大王に願いをかけました。

そして大王の計らいで結ばれることになったのです。

そして生まれた満功上人が父親の望みで建てたお寺が深大寺なのです。

詳しくはこちらの記事をお読みください。

年越しそば
深大寺の年末年始は大勢の人で賑わいます。 縁結びの寺としてもよく知られており、カップルがデートがてら、初詣するにはうってつけのお寺なんです...
縁結び

初詣デートで行くにはうってつけのお寺なんですね。(^^ゞ

年越し、除夜の鐘とともに、修正会大護摩供が行われます。

深大寺は、NHKの『ゆく年くる年』でも放映されますね。

ぜひ新年から2人で、この深大寺の歴史を味わってください。

 

深大寺の周りには蕎麦屋さんがたくさんあります。ぜひ年越蕎麦も堪能してくださいね。

深大寺

(出典:深大寺公式ホームページ)

 

なお、深大寺の銅造釈迦如来像(どうぞうしゃかにょらいぞう)が国宝に指定され、平成30年(2018年)3月31日(土)まで特別拝観を実施しています。

国宝の如来像を拝む絶好の機会です。

(YouTubeより)

場所

東京都調布市深大寺元町5-15-1

アクセス

京王線 調布駅、つつじヶ丘駅よりバス

中央線 吉祥寺駅、三鷹駅よりバス

詳細はこちら
http://www.jindaiji.or.jp/contact/

行事

1月1日  午前0時 修正会大護摩供(しゅしょうえおおごまく)

 

関連記事

年越しそば
深大寺の年末年始は大勢の人で賑わいます。 縁結びの寺としてもよく知られており、カップルがデートがてら、初詣するにはうってつけのお寺なんです...

大国魂神社(おおくにたまじんじゃ)

大国魂神社

大国魂神社は武蔵国の守り神をお祭りした神社です。

かつてここは武蔵国の政治の中心地でもありました。

今でいう都庁のようなものですね。

 

実は、この大國魂神社にお参りすれば、武蔵国中の神社にお参りしたことになるのです。

言ってみれば、武蔵国一番のパワースポットなのです。

年の初めに特別な人と詣でて、ググッとパワーを注入されてきましょう!

熊手

またここの神様は、医療法やまじないの術も授けられた神様で、縁結び、厄除け・厄払いの神として有名な神様です。

場所

東京都府中市宮町3-1

アクセス

京王線 府中駅から徒歩5分

JR・南武線・武蔵野線 府中本町駅から徒歩5分

行事

1月1日  初太鼓打初式祭、初詣、歳旦祭
1月2日  海幸山幸祭
1月3日  元始祭

(YouTubeより)

高幡不動尊金剛寺(たかはたふどうそんこんごうじ)

高幡不動尊金剛寺

(出典:グーグルマップ)

 

このお寺の草創は平安時代の初期と言われていますから、紀元800年頃ということになるのでしょう。

どうもはっきりした記録が残っていないようですが、寺伝では清和天皇由来のお寺と伝えられています。

お守り

 

草創は古文書によれば大宝年間(701 – 704)以前とも、奈良時代行基菩薩の開基とも伝えられるが、寺伝によれば平安時代初期に円仁(慈覚大師)が清和天皇の勅願により東関鎮護の霊場を高幡山山上に開いたのが始まりとされる。江戸時代、真言宗関東十一檀林の談義所として、多くの学僧を輩出している。
(出典:ウィキペディア 金剛寺)

多摩地区随一の霊場、パワースポットです。

紫陽花が有名だったりしますが、正月も多くの人を集めています。

お参りした帰りには、八王子や立川で一服するのが良いでしょう。

(YouTubeより)

場所

東京都日野市高幡733

アクセス

京王線 高幡不動下車 徒歩3分

JR中央線 立川駅~モノレール 高幡不動駅下車 徒歩5分

行事

1月元旦・2日・3日
元朝祈願大護摩修行

明治神宮(めいじじんぐう)

明治神宮

(出典:ウィキペディア)

 

初詣では日本一の参拝者数を集める神社としても知られています。

この神社のロケーションを考えると、断然若い人に人気があります。

混雑覚悟で一度は行ってみたい神社です。

待ち時間も含めて二人で初詣を楽しみましょう。

着物胸元

参道が広く、長いので歩くのにそれなりの余裕がありますが、社に近づくにつれ人口密度が高まります。

寒い中、タップリと待たされます。(笑)

 

大晦日から元日の年越し前後、午前3時くらいまでが人出のピークです。

そこで山を越しますので、3時以降にお参りして初日を拝むのも良い方法ですね。

 

 

加藤清正が掘ったと言われる清正井(きよまさのいど)など敷地内に多くの見所があります。

帰りには、代々木、原宿界隈で遊べますよ。

(YouTubeより)

場所

東京都渋谷区代々木神園町1−1

アクセス

北参道:JR代々木駅、東京地下鉄(メトロ)代々木駅、北参道駅

西参道:小田急線:参宮橋駅

南参道:JR原宿駅、東京地下鉄(メトロ)明治神宮前駅

行事

1月1日   歳旦祭

西新井大師(にしあらいだいし)

西新井大師

(出典:西新井大師公式ホームページ)

 

年末年始は夜通し境内には入れます。

しかし参拝者が境内の外にまで列をなす人気ぶりです。

たいやきの屋台

この大師さまの人気の秘密は不思議なお祭り気分にあります。

楽しい初詣をするにはうってつけの場所です。

 

本堂は1月1日の0時から。

お守りの販売、護摩祈願受付なども行なっています。

空海(弘法大師)が関東巡錫の途中、西新井を通った際に、本尊である観音菩薩の霊託を聞き、本尊の十一面観音を彫り天長3年(826年)に寺院を建立したことに始まるとされる。

江戸時代中期に建立された本堂は、昭和41年(1966年)火災により焼亡したが本尊は難を逃れた。本堂は昭和46年(1971年)に再建され現在に至っている。

川崎大師などと共に「関東三大師」の一つに数えられ、毎年の正月には初詣の参拝客で賑わう。

境内には弘法大師によってもたらされたとされる加持水の井戸がある。この井戸が本堂の西側に所在することが当地の地名である西新井の名の由来とされている。中野区にある新井薬師と同じ真言宗豊山派の寺院。

(出典:ウィキペディア 總持寺)

(YouTubeより)

場所

東京都足立区西新井1丁目15-1

アクセス

東武大師線大師前駅下車 徒歩5分

日暮里舎人ライナー 西新井大師西駅下車 徒歩20分

行事

1月1日 初詣

 

関連記事

西新井大師初詣
この西新井大師は関東厄除け三大師の一つです。 弘法大師(空海)を祀る 真言宗のお寺さんです。 ちなみに関東厄除け三大...

浅草寺(せんそうじ)

浅草寺

(出典:浅草寺公式ホームページ)

 

浅草寺にはいくつかの大提灯が下げられています。

もともとはそれぞれの方面からお参りする町衆が寄贈したものと伝えられています。

こんなところでも競い合う江戸っ子の気質が感じられて面白いです。

 

何度行っても気分が高揚するありがたいお寺です。

 

周辺には遊ぶところが沢山あります。

ちょっと足を伸ばして、上野あたりでも十分に楽しめます。

 

近くにある日本最古の遊園地である花やしき、こちらでは毎年カウントダウンイベントが行われています。

セットで楽しむのもありです!

浅草寺
レトロ感溢れる素敵な雰囲気に浸りながら、新年を迎えるのはいかがでしょうか? 浅草花やしきのアトラクションを思いっきり楽しん...

 

雷門

 

(YouTubeより)

場所

東京都台東区浅草2-3-1

アクセス

東武スカイツリーライン 浅草駅より徒歩5分

東京メトロ銀座線 浅草駅より徒歩5分

つくばエクスプレス 浅草駅より徒歩5分

都営地下鉄浅草線 浅草駅A4出口より徒歩5分

行事

1月1日〜1月7日 新年大祈禱会(しんねんだいきとうえ)

関連記事

浅草寺
レトロ感溢れる素敵な雰囲気に浸りながら、新年を迎えるのはいかがでしょうか? 浅草花やしきのアトラクションを思いっきり楽しん...

 この記事へのコメント

  1. […] 東京都内で初詣デート、門出を祝う超厳選10スポット! […]

  2. […] 東京都内で初詣でデート、門出を祝う超厳選10スポット!東京都内での正月をカップルで過ごすなら、ぜひ初詣でに行きましょう。 元旦は一年のスタート。 新たな年の始めを、2人で過ごすのは格別なもの…タウンウォーカー スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

高尾山紅葉4

東京都内、超絶に美しい紅葉スポット!見頃とポイントまとめ。

中央線遠景

中央線が遅延している間に、中央線の面白歴史を学んでみよう!

グリーンカーテン

中央線沿線の隠れ家的納涼スポットはココ!