国分寺駅北口、ツインタワーの下を通ることができるようになった!

国分寺駅ツインタワーの絵

いつも国分寺駅は利用しているのですが、久しぶりに今日(2017年10月24日)北口の外に出てみました。

 

おー、ツインタワーの下を通ることができるようになっていました!

普段は西武線を使っていますので、通路の窓からツインタワーの外側の通路が使われていることは知っていました。

真ん中の通路も使われていたんですね。

 

通路の天井が高いです。
いい感じです。

 

ただ今日つくづく感じましたが、ツインタワーが完全に浮いた存在になってしまいそうです。

今後、ロータリーは綺麗に整備されていきますけれど、その周りの施設は今まで通りで、差がありすぎです。

 

今後、国分寺が東京丸の内のように高層ビルが立ち並ぶ街になることは、当面ないでしょう。

だとしたら、周りの街並みや商業施設はどのようについてくるのでしょうか?

 

ツインタワーだけニョッキリ高いだけの変な街にならないように祈ります。(笑)

 

こちらもどうぞ。

中央線沿線再開発ストーリー

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ロケットマンホール8

日本の宇宙開発発祥の地、国分寺市。糸川英夫博士とロケットマンホール

クルミドコーヒー20

クルミドコーヒー、西国分寺の極上珈琲。朝のマグカップ珈琲がお得!(街自慢認定)

フジ

国分寺駅北口の昭和なフジランチ。懐かしくて美味しくて腹いっぱい!

豆腐

東京の数少ない豆腐屋の1つ星野豆腐店、国分寺北口道路開発でなくなる運命!

国分寺の道1

国分寺駅北口の再開発に続き、南口の再開発はどんなものか?

歯医者さん

JR中央線沿線の本当に頼りになる歯科医院、ゆとり歯科医院(街自慢認定)