東京都内の観光はレンタサイクルで穴場巡りをして、友達に差をつけよう!

駐輪場

東京都内での移動には、公共交通機関が便利と言われています。

しかし実際のところは電車やバスを便利にしておかないと自動車が増える一方で、しまいには道路が麻痺してしまう心配があるので、必要に迫られて公共交通機関を発達させたという側面があります。

 

都内では、いまくらい公共交通機関を発達させ、充実させて、道路事情はやっとギリギリで機能する状態です。

 

まあ、それだけ東京には魅力があって人を惹きつけるんですね。

でも東京の公共交通機関には観光する上でとても大きな欠点があります。

そのことを知らなければ、他の人と変わりばえのしない通り一遍の観光しかできないことになってしまいます。

公共交通機関を使って観光する時の欠点

原宿駅前

公共交通機関は安く、確実に移動することができるとても便利な手段なんですが、ちょっとした欠点があります。

 

バスや電車は短時間に遠くまで運んでくれますが、下車してから細かく観光して回るためには、基本的には歩くしかありません。

 

そうなると行動範囲は、どうしても駅の周辺、バス停の周辺に限られてしまいがちです。

友達の話を聞いても、同じようなところの話しか聞けず、意外な面白いところを知っている人は少ないですね。

 

東京は古い歴史を残しつつ、今でもどんどん進化しています。

面白いのは駅周辺だけではありません。

あまり知られていない、意外な東京の面白さは結構不便なところにあるものです。

東京の空気感、人とのふれあい、路地裏での発見といったものを楽しむには、公共交通機関と徒歩の組み合わせでは物足りないのです。

 

そこで注目されているのがレンタサイクルです。

今さらレンタサイクル?

と思われるかもしれませんが、東京のレンタサイクルは便利な形に進化中です。

東京観光は自転車を使うのがちょうど良い

自転車道路

景色を楽しみながら移動し、興味を引いたところで止まって、歩き回りながら観光をするには、自転車を使った観光がうってつけです。

 

東京は広い範囲にたくさんの見所があります。

駅の周辺などには古くからの観光地がありますが、ショッピングなどで新しくて面白いものを見つけようとしたら、ちょっと駅から離れたところにも足を伸ばしたくなります。

一日中、徒歩だけで東京観光をするとぐったりと疲れてしまいますが、ちょっと自転車を使うだけで、行動範囲は一気に広がり、疲労度もまったく違ってきますよ。

 

地方の観光地では結構古くからレンタサイクルのサービスはありましたが、なぜか東京の観光で自転車を使うことはあまり一般的ではなかったように思います。

 

利用する側の1番のネックは、今までのレンタサイクルは自転車を借りたら、借りた所に帰って来る必要があるということです。

東京駅まえ

そして事業側の課題は自転車の管理の難しさでした。

自転車の紛失や盗難に備えるために、利用者に身分証を提示させたりする面倒がある上に、実際に自転車が無くなってしまった場合の対処など面倒なことが多くて、割りに合わない仕事でした。

 

しかし最近ではこれらのレンタサイクルのデメリットは色々な形で解消されてきています。

千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区、渋谷区の各自治体が独自に進めていたレンタサイクル事業をドコモがまとめる仕事をしています。

7区にまたがって、借りた自転車を乗り捨てることが可能です。

利用料金の支払いはクレジットカード払いになっていて、万が一、自転車の紛失や盗難の時にはクレジットカード払いで弁償をするシステムになっています。

これは7区全域で利用が可能ですから、かなり使い出があります。

 

そして最近注目を集めているのが、ソフトバンクとセブンイレブンがコラボして展開するレンタサイクル事業です。

セブンイレブンに駐輪場を設置して、自転車の管理はソフトバンクが行うものです。

2017年11月にさいたま市内のセブンイレブンでスタートし、2018年度末までに首都圏、地方都市に1000店鋪、5000台を設置する計画です。

ドコモのシステムもソフトバンクのシステムも、スイカやパスモをかざして利用を開始して、支払いはクレジットカードというものです。

レンタサイクル

東京観光で、これらのシステムを使わない手はありません。

自転車で東京をくまなく巡り、東京の空気感を感じ、意外な出会いを楽しみましょう!

ドコモのレンタサイクルシステムはすぐにでも利用可能です。

 

サイトを見てもわかりずらいのですが、まずは下記から登録をしスタートして下さい。

ヘルプデスクがあります。

そちらに電話をかけて不明点を確認するのが手っ取り早いですね。

http://docomo-cycle.jp/chiyoda/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

3つの心得で鳥インフルエンザ対策をして、生活をエンジョイしよう!

生命球

仮想通貨マイニングと自然エネルギー発電による生命球構想

Purchase of bit coin

ビットコインを買う前に、絶対に考えておくべき1つのこと

カフェバー

実店舗ビットフライヤーカフェという企画に大疑問!今は不要。

一万年の旅路

人類史を俯瞰する驚異の口承史の書籍化!『一万年の旅路』

ぼろ儲けイメージ

ビットコインの資産は課税対象って本当ですか?