中央線沿線、高円寺の紅葉は人知れず美しい!スモール&ビューティフル!

高円寺本堂

高円寺に遊びに行っても、お寺の高円寺まで足をのばす人は意外と少ないようです。

まぁ確かに、大きなお寺ではないし、遊びに行って面白いと言いがたいのは事実でしょう。

 

でもですよ、ここの紅葉は実に素晴らしいのです。

シーズンにはぜひ訪れることをお勧めします。

 

ここでは高円寺の紅葉の様子、訪れてほしい見頃をお伝えします。

コンパクトな境内に溢れんばかりの極彩色

江戸時代、現在の中央線沿線地域は将軍が鷹狩りを楽しんでいたエリアで、あちらこちらに将軍の足跡とでも呼べる場所が残っています。

 

国分寺のお鷹の道、吉祥寺井の頭公園の御茶ノ水の井戸、ちょっと中央線から離れますが、深大寺の蕎麦などがありますね。

当時は何にもない地域ですから、将軍が遊びに来るとなれば大騒ぎだったことでしょう。(笑)

 

高円寺も将軍家鷹狩りの時の、お立ち寄りポイントでした。

 

三代将軍徳川家光の一行が雨宿りで立ち寄ったのが、お付き合いの始まりだったと伝えられています。

当時の住職は雨宿りの一般旅行者と変わりなく家光を遇したようです。

家光にはそれが新鮮で嬉しく、その後すっかりお気に入りのお寺になりました。

 

家光は境内にお茶室を作り、お茶の木まで植えたと言います。

 

今ある高円寺境内は、確かにけっして広くはありません。

しかしお寺の作りは、『スモール アンド ゴージャス』

高円寺三つ葉葵

もちろんお寺としての風格を示す渋さを保ちながらも、なんと言うか、カネ掛けてんなーという雰囲気がプンプンするんですね。

はっきり言って、質素ではありません。

将軍家の寵愛をタップリと受けたんでしょうね。

 

山門や屋根瓦には三つ葉葵がたくさんあって、ほとんど徳川家のお寺という様相を呈しています。

 

JR中央線、高円寺駅北口から歩いて10分ばかりのところに名刹高円寺はあります。

高円寺紅葉

(ブログ 高円寺界隈より引用)

 

山門から本殿までの道は、カエデがアーチ状に覆いかぶさっています。

季節には美しい紅葉を楽しめます。

古着屋、ライブハウス、ランチのついでに宿鳳山高円寺での紅葉見学を加えましょう。

紅葉の見頃

境内にはイチョウの木などもあり、比較的長い期間紅葉を楽しめますが、見頃は12月上旬から12月中旬にかけてです。

 

お寺の駐車場は関係者以外は使えませんので、電車で行ってくださいね。

 

紅葉狩りメインで行くには少々規模が小さいですので、あくまでも何かのついでが良いでしょう。

そうは言ってもピークに当たれば、びっくりするほど美しい光景を眺められますよ。

場所

東京都杉並区高円寺南4丁目-18

 

高円寺紅葉201712053
今日、この記事に出会えたあなたはラッキーです! 2017年12月5日、まさに今日、高円寺に行ってきました。 中央線の高円寺駅...

 

 

旬の紅葉情報はこちら!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

気象神社4

大事な日のお天気祈願は、高円寺の気象神社で!

ファミマ_サブウェイ荻窪

JR中央線 荻窪駅前 イートイン、喫煙、トイレOK!のコンビニ サブウェイ荻窪フ...

Forge by ZOOL2

高円寺の古着屋Forge by ZOOL、じつは○○○屋だった!

高円寺紅葉201712053

高円寺2017年の紅葉。今週中に行ってください!こぼれ落ちます。(笑)

文禄堂荻窪

荻窪駅前、文禄堂は好奇心をククっと刺激してくれる本屋さん