ノマドワーカーの持ち物チェック、必携アイテムの結論はこれだ!

ノートパソコン インターネット

ノマドワーカーなどというと特殊な職場環境とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、インターネットが普及すればどのみち仕事人はノマドワークの比率を高めていくものだと私は考えます。

 

会社でしているデスクワークといえばほとんどはパソコン仕事です。

データを収集して、なんらかのコンテンツを作り、誰かに送信するという一連の作業のほとんどは、パソコンとインターネット環境があれば可能ですので、この環境が整うところであれば仕事ができるわけです。

 

この状況は、かつてはどこでも仕事をさせられてしまうというマイナスの側面(家に仕事を持ち帰るなど)が強かったですが、今では会社に出社する必要がないというプラスの側面で捉える人が圧倒的に増えてきました。

 

例えば、出張の帰りには必ず会社に寄り、出張報告をしなければいけないという時代もありましたが、今は普通、出張の帰りがけに喫茶店にでも寄り、報告書を書き上げて会社に送るという人がほとんどでしょう。

かつてに比べて、移動時間の節約がかなりできるようになりました。

 

また、会議の無い日は家で仕事をするという人も増加傾向にあります。

場合によっては、ちょっとした会議であれば、テレビ会議システムを使って家から参加するということが普通に行われています。

 

結局、インターネットにつながることができれば、仕事をするのはどこでもいいじゃんということでネット環境の整った喫茶店を利用するノマドワーカーが出現しました。

いつも同じ場所、同じ人が集まる会社で仕事をするよりも、かえって喫茶店で仕事をしていた方が進捗するという人は少なくありません。

 

そんなノマドワーカー必携の3アイテムを調査しました。

ノマドワーク仲間の持ち物を徹底調査し、ノマドワークの自由度を極限まで高めるための持ち物をご紹介します。

ノマドワークを支える三つのもの

ノマドワークをするにあたって絶対に必要なものは三つしかありません。

  1. ノートPC
  2. インターネット
  3. 電源

1ですが、デスクトップPCでなければなんでも良いのですが、人によってはスマホとモバイルキーボードの組み合わせ、ポメラなどで済まそうとする人もいます。

しかしはっきり言って、ノートPC以外の選択はほとんどの場合、挫折します。

これは私の経験でもあります。

 

例えばあなたが作家さんで文章を打つことしかしません、と言い切れるのであればポメラのようなツールの方が良いかもしれません。

しかしあなたが作家ではなくて、普通のサラリーマンで普段はPCで仕事をしているのであれば、外で仕事をする一番適切な道具はノートPCです。

 

スマホやポメラを仮に使っていては、やっぱりグラフを作りたいなどと思ったら、たちまち行き詰まってしまいます。

どうにかなると思われるかもしれませんが、大変です。

 

興味半分にポメラやモバイルキーボードなどに投資をするのではなく、軽量でバッテリーの持ちが良いノートPCを買いましょう。

これは鉄則です。

あふれでるアイデア

次にインターネット。

ノマドをするにしてもインターネットがなければ仕事ができません。

 

これを求めてノマドワーカーは街を徘徊するのです。

最近ではWIFIのないカフェはまずありません。

しかしこの公共WIFIは二つの点でオススメしません。

 

一つはセキュリティー上の危険性。

もう一つは接続の不安定性。

 

例えばJRの主要な駅では公衆WIFIのサービスが行われていますが、新宿駅のWIFIなどは利用者が多すぎて、まともにインターネットに繋がったことが一度もありません。

 

これはカフェのWIFIでも同様のことが起きてしまいます。

お客さんが増えるに従い、接続状況はどんどん不安定になってしまうのです。

またセキュリティ的に非常に危険なWIFIがあるのも事実です。

 

私も色々な喫茶店で仕事をしてきましたが、たどり着いた結論は、モバイルWIFIを使用するということでした。

場所の自由度はマックスに高まりました。

 

電波が届くところであればどこでもインターネットに接続できるのですから、まさにどこでも仕事ができる状態になりました。

屋外が気持ちの良い日には、公園で仕事をすることだって可能です。

当然、モバイルWIFIの分の費用がかかりますが、スマホのパケット契約を最小限にしたりして、なるべくコストが増えないようにしています。

 

最後に電源の問題。

バッテリーの持ちが良いノートPCであっても、どうしても電気が足りなくなってしまうことがあります。

特に仕事が乗ってきてたくさんの作業をPCに要求するとその分電力消費量が多くなってしまい、肝心のところで電池残量が底をついてしまうということがよくあります。

 

またノートPCの消費電力は環境気温にも左右されます。

特に暑い日や直射日光がPCに直接当たるような時は、内部のファンが作動し始め、消費電力が急増します。

ノマドワーカー必携3アイテム

公園でノマド

以上よりノマドワークでしっかり仕事をしたい人向けの必携3アイテムを挙げるとしたら以下のようなものになります。

  1. 小型軽量、バッテリー持ちの良いノートPC
    (モバイルキーボードを使ったスマホ、ポメラなどは不可)
  2. モバイルWIFI
  3. PCの充電器

当然の3アイテムと言えます。

 

ちょこちょこといろいろなものに投資しても、最後はここにたどり着くというのが私の結論です。

今のところこの三つのアイテムがあれば、モバイルワーカーの自由度は極限まで高められます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

3つの心得で鳥インフルエンザ対策をして、生活をエンジョイしよう!

日本酒

美味しい日本酒・獺祭を定価で買いたいなら◯◯◯に行こう!

umburella

丈夫で軽量な傘!街歩き向けの決定版はコレ!

ウエアラブル端末と聴診器

iPhoneバッテリー交換、予約取れなくてもアップルストアに行くべし!

中国国旗とビットコイン

ビットコインの価値と安全性を脅かすチャイナリスク!

あちこちタウンウォーカー

ブラタモリっぽく、タウンウォークを楽しもう!